PERIはプロジェクトフローを合理化するためにBricsCAD®を選択します

2023年3月20日

Peri_PressKit_Image2

ドイツ、ヴァイセンホルン、2023年3月20日 – Hexagon傘下の Bricsys は本日、型枠および足場システムの大手メーカーおよびサプライヤーの1つであるPERIが、足場および型枠プロジェクトおよび関連する3D計画作業に適したCAD(コンピューター支援設計)ソリューションとしてBricsCAD®を選択したと発表しました。

Bricsys®によって構築されたBricsCADは、2D、3D、BIM(ビルディングインフォメーションモデリング)および機械的な機能とワークフローを1つのプラットフォームでサポートします。また、モジュール式で再利用可能な方法でプラットフォームの拡張をサポートし、型枠と足場エンジニアリングの効率を高めます。さらに、これは顧客に対するPERIのマルチCADアプローチをサポートします。

PERIは、AEC(建築、エンジニアリング、建設)業界内で効率的な3D設計とコラボレーションを可能にするためにBricsCADを選択しました。コラボレーションと効率性を組み合わせるには、オープンなBIMアプローチがPERIに不可欠です。ソリューション選択におけるもう一つの重要な考慮事項は、プラットフォームの将来の可能性とHexagonとPERI間のパートナーシップでした。

「BricsCADは、PERIとHexagonの強力なパートナーシップによって強化された強力なCADプラットフォームに基づいて、効率的かつ協調的な方法でお客様のプロジェクトを実装することを可能にします」と、PERIのチームリーダーCADおよびStatics SolutionsであるAdnan Djulsicは述べています。

「BricsCAD "を選択することで、現在の働き方をより生産性の高い環境へと移行していきます。これにより、シームレスな移行が可能になり、変更プロセス中にエンジニアリングのパフォーマンスを高く保ち、変更が行われた後の効率を活用できます」と、CAD Standards & SupportのチームリーダーであるKarl-Heinz Soukupは述べています。

PERIは、BricsCAD UltimateCommunicatorfor BricsCADを 世界中の主要なCADソリューションとして使用し、約1,500人のグローバルユーザーがいます。さらに、同社は BricsCAD の上に PERICAD と呼ばれるCADツールの新しいバージョンを開発します。Hexagonソリューションは、PERIのコアCADニーズを1つのパッケージで満たし、型枠と足場のエンジニアリング効率を高めるための追加の拡張機能を可能にします。また、実装と変更の作業を妥当な時間内に PERI で管理できるようにするのにも役立ちます。

Bricsysについて
Hexagon傘下のBricsysは、コンピュータ支援設計(CAD)製品のBricsCAD®ファミリーや24/7プロジェクト・コラボレーション・プラットフォームBricsys®を生み出すグローバルなテクノロジー企業です。私たちは、費用対効果の高いミッションクリティカルなCADソフトウェアを、業界をリードする製品サポートとともに提供することで、お客様の成功のために弛まぬ努力を続けています。詳細は、 bricsys.com をご覧ください

Hexagonは、センサー、ソフトウェア、自律型ソリューションのグローバルリーダーです。私たちは、産業、製造、インフラストラクチャ、安全、モビリティの各アプリケーション全体で効率、生産性、品質を向上させるためにデータを活用しています。当社のテクノロジーは、都市と生産のエコシステムを形成し、ますます接続され自律的になり、スケーラブルで持続可能な未来を保証します。

ヘキサゴン(ナスダックストックホルム:HEXA B)は、50カ国に約22,000人の従業員を擁し、売上高は約43億ユーロです。hexagon.com で詳細を確認し、@HexagonABフォローしてください。

PERIについて
2021年の売上高が16億1,400万ユーロのPERIは、型枠・足場システムの世界有数の製造・供給企業です。ヴァイセンホルン(ドイツ)に本社を置き、約9,100人の従業員、60以上の子会社、160以上の倉庫を擁する家族経営の会社は、型枠と足場技術のあらゆる側面に関連する革新的なシステム機器と包括的なサービスを顧客に提供しています。強力な革新的な強み、高度なエンジニアリングサービスの専門知識、および最高品質の材料により、世界中の型枠および足場プロジェクトに費用効果が高く、効率的で安全なソリューションが保証されます。

詳しくは www.peri.com/をご覧ください。