2D作図

BricsCAD® V24での2Dの図面診断管理

By The Bricsys Team 2 分 2024年2月4日
BricsCAD® V24_ Drawing Health Management for 2D.png

BricsCAD V24の図面診断コマンドが強化され、DWGファイルを正常な状態に保ち、パフォーマンスを向上させるのに役立ちました。 これらのコマンドは、すべてのBricsCADライセンスで利用可能であり、図面データを完全にクリーンアップするのに役立ちます。

BricsCADは、PURGEコマンドやAUDITツールなど、以前のBricsCADリリースですでにお馴染みの独自の図面の最適化ツールセットを備えています。 昨年、BricsCADの1か所からこれらの最適化ツールに簡単にアクセスできるように、新しい図面診断ツールを導入しました。

図面診断ツールは、これらの最適化ツールを 1 つの強力で使いやすいコマンドにグループ化します。 ユーザーからは、描画の状態ツールについて多くの肯定的なフィードバックが寄せられたため、ツールをさらに開発しました。 OVERKILLコマンドに対応する新しいタスクを追加し、ルーチン管理を強化して複数のインポートとエクスポートを可能にし、結果、パネルをよりインタラクティブにしました。

不健康な 2D 地形描画の例を見て、図面診断ツールを有利に使用する方法を示しましょう。

BricsCAD® V24で図面診断管理ツールを起動する方法

図面診断管理ツールは、 DWGHEALTH を使用したコマンドラインや、この例のように リボン からなど、BricsCADの複数の場所から起動できます。

リボンパネルの図面診断ツール

リボン管理 タブに移動して、図面の最適化ツールのパネルを表示します

パネルの中央に図面診断ツールが表示されます。

UIの刷新

BricsCAD V24の図面診断ツールのインターフェイスを刷新しました。 新しい図面診断タスクには、対応する個々の図面の最適化ツールの名前が含まれるようになりました。

ルーチンの作成と管理も簡単になりました。

ルーチンを編集

•BricsCADのすぐに使えるルーチンのいくつかを微調整するには、 編集 ボタンを使用します。

ルーチンの管理

ルーチンマネージャー を開くには、「 ルーチンの管理 」ボタンを使用します。

ルーチンマネージャ では、既存のルーチンを編集、名前変更、複製、エクスポート、または削除できます。

インタラクティブモードオフ

コマンドパネルの下部で、 インタラクティブモード のスイッチをオンまたはオフに切り替えることができます。これにより、描画ヘルプは完全に自動で動作するか、またはあなたがルーチンに一部の入力を行い、望む結果を得ることができます。

BricsCAD® V24で2D図面の最適化ルーチンを作成する方法

この例は、いくつかの地形の異常な 2D 図面から始まります。 編集を開始する前に、図面の品質を評価して、改善できる点を確認する必要があります。

構造ブラウザ

この図面が異なるレイヤー上に何千もの図形を
含んでいることがわかりますズームインすると、この図の左側のように、いくつかの複雑なポリラインが表示されます。

コンプレックス ポリライン

プロパティ パネルを見ると、このポリラインに 16,000 を超える頂点が含まれていることがわかります。

いくつかの図面の最適化ツールを使用して、この図面を軽くしましょう。

新規追加

• 新しいルーチンを作成するには、 図面の状態]ダイアログ を開き、 新規追加 ボタンをクリックします。• カスタム設定 ダイアログで、" タスクの追加 " ボタンをクリックします。• この例では、未使用のエンティティを図面からパージする「 名前削除 」タスクを追加します。• 監査 タスクを追加して、データベース内の潜在的な領域を検出します。

ルーチンの重複削除を作成する

• 「 外れ図形を探す 」を選択して、遠くのオブジェクトを識別し、有効な領域内の座標に移動します。• 簡略化 コマンドを追加して、2D 図形を単純化し、冗長な頂点と高密度のポリラインを削除します。

重複削除設定

• 新しい「 重複削除 」タスクを追加して、データベース内の重複するジオメトリとブロック定義を識別するための繰り返しを減らします。

タスク設定を調べる方法

その後、ルーチンに追加した各タスクの設定を調べることができます。

簡略化の設定

簡略化 タスク設定で、距離モードで 頂点を減らす オプションを選択し、最大角度を 2 度に、最大距離を 1 メートルに設定します。

コマンドパネル ルーチンリスト

ルーチンを保存することも、保存せずにすばやく続行するために試してみることもできます。 この例では、試してみることにしました。 BricsCADのコマンドパネルに選択したタスクが一覧表示されていることがわかります。

BricsCAD® V24で図面を最適化する方法

次に、図面を検査して最適化します。

PURGE リスト

名前削除 タスクによって、6 つのブロック定義を含む多くの未使用のオブジェクトが識別され、これらの定義を指すブロック参照が図面内にないことがわかります。また、未使用のテキストスタイルが4つあることもわかります。

•コマンドパネルの 次へ ボタンをクリックして、選択したすべての最適化を適用します。

AUDIT リスト

次は 監査 タスクです - 幸いなことに、この図面にはデータベースエラーはありません。

有効な領域

外れ図形を探す タスクは、図面全体のジオメトリが有効な領域から遠く離れていることをすぐに示します。

外れ値クラスターのメイン

コマンド パネル を見ると、外れ値の大きなクラスターが表示され、ズームインすると、これらがメイン図面にあることがわかります。

リストされているすべてのエンティティを有効なリージョンに移動するには、次のようにします。

すべてのエンティティを選択

• 「 すべて選択 」をクリックします。下向き矢印ボタンをクリックします。

有効なリージョン原点に移動

• 「 有効なリージョンの原点に移動 」をクリックします。 「次へ」 をクリックします

有効なリージョンに移動しました

これで、すべてのジオメトリが有効な領域内に配置されていることがわかります。

ポリラインの簡略化

簡略化 タスクでは、単純化できるポリラインが 50 以上特定されています。ズームインすると、先ほど気付いたポリラインが表示されます。

「次へ」 をクリックして続行します。

次のタスクはV24の新しい重複ジオメトリタスクです重複するエンティティの長いリストが表示されますズームインすると、重なり合うオブジェクトを簡単に見つけることができます。

部分的に重なり合う同一線上の線

重複削除 コマンドは、重なり合っているオブジェクトだけでなく、部分的に重なり合っている図形も検出します。

この例では、結合できる 2 つの整列した同一線分が識別されています。

•「 次へ 」をクリックしてラインを結合します。

重複削除 ブロック定義 ドロップダウン

重複するブロック定義の 重複削除 タスクは、図面に 5 つの重複ブロックが存在することを示しています。

ドロップダウン を使用して、保持または削除するブロック定義を選択します。•「 次へ 」をクリックしてタスクを実行します。

コマンドパネルを見ると、図面に対して行ったすべての最適化の概要が表示されます。

• 後で参照できるようにレポートを保存するには、パネルの下部にある レポートを保存 チェックボックスをオンにします。

最終ページのコマンドパネル

•「 完了 」をクリックすると、図面診断ルーチンが完了しました。

BricsCAD BIM V24には他にもたくさんの新機能があります、ブレイクアウトセッションでは、これらの新機能を詳しくご紹介します。

ビデオを見る!

Bricsys YouTubeチャンネルで ブレイクアウトセッション を見て、BricsCAD V24の図面健康管理ツールの動作を確認してください。

BricsCAD® についてもっと知りたいですか?

BricsCAD V24で他に何ができるか知りたい場合は、 YouTubeチャンネル をチェックするか、 Bricsysブログ の残りの部分を覗いて詳細を確認してください。

BricsCAD® の 3D を使用してみてアイデアや提案がありますか?

ファンタスティック!BricsCAD® の感想をぜひお聞かせください。- 良いも悪いも関係なく、すべてのフィードバックを歓迎します。BricsCADに関するご意見をお聞かせいただくには、サポートリクエスト をお送りいただくのが一番です。

今日から BricsCAD® を始めよう

BricsCADを購入するか、今すぐ30日間の無料トライアルをダウンロードして、 BricsCAD を使用して図面完成を時短する方法を見つけてください。

2024年2月11日 2 分

BricsCAD V24 の BLOCKCONVERT

BricsCAD® V24では、BLOCKCONVERTを含むさまざまなパラメトリック操作を開発しているため、ダイナミックブロックをBricsCADネイティブのパラメトリックブロックに変換することで、BricsCAD®に切り替えてもブロックを操作できます。

2023年10月26日 1 分

BricsCAD® Pro V24 の新機能

BricsCAD® V24へようこそ妥協のないプロフェッショナルなCADです。 このリリースには新機能とアップデートが満載されており、BricsCADの学習、使用、採用が容易になっています。 新しいBricsCAD V24でこれを見てみましょう

ソーシャルメディアでフォローする