2D作図

BricsCAD® v24.2の土木および測量ツールキット:新機能と拡張機能

By The Bricsys Team 1 分 2024年5月13日
BricsCAD® V24.2-s Civil and Survey Toolkit_ New and Enhanced Features (1).png

BricsCAD® V24.2のリリースにより、BricsCADでのGISデータの処理とTINサーフェス管理を簡素化して、ワークフローを加速し、ユーザーエクスペリエンスを向上させるように設計された一連のツールを導入しました。 それでは、土木および測量ユーザー向けの新しく強化されたツールと機能について詳しく見ていきましょう。

ジオデータベースからの GIS データのインポートを新たにサポート

Geodatabase import BricsCAD

BricsCAD® V24.2は、GISデータ管理のエキサイティングな開発において、ファイルベースのジオデータベースからGISデータを直接インポートするためのサポートを提供するようになりました。 ユーザーは、1 つの GDB ファイル内で複数のデータ レイヤーを管理できるようになり、シェイプ ファイルの属性テーブルを制限する 2 GB のファイル サイズ制限を効果的に回避できるようになりました。 これにより、複雑な空間データを処理するための新しい可能性が開かれ、データ管理プロセスが大幅に合理化されます。

GISデータBricsCAD

また、シェイプファイルのインポートプロセスを合理化したため、フォルダを直接選択できるようになり、BricsCADは図面内にすでにロードされているファイルを表示します。

BricsCADのGISデータフィールドを編集する

BricsCAD® V24.2は、ユーザーが既存のGISレイヤーのフィールドの形式を編集できるようにすることで、GISデータ操作をさらに一歩進め、データの明確さと使いやすさを向上させます。 また、ターゲット データ インポート用のクリップ ポリゴンも導入され、プロパティ パネルでの GIS 属性データのアクセシビリティが向上したことで、データ管理がより効率的でユーザーフレンドリーになりました。

TIN サーフェスとポイントの新しいワークフローとユーザー エクスペリエンス

V24.2アップデートでは、ワークフローを高速化し、全体的なユーザーエクスペリエンスを向上させるために特別に設計された機能強化が導入されています。 土木ユーザと測量ユーザは、TIN サーフェスとポイント グループを処理するときに違いを実感します。 刷新されたユーザー インターフェイスには、直感的なダイアログ ボックスが備わっており、ポイント グループの管理と TIN サーフェスの編集がこれまで以上に効率的になりました。これらのダイアログ ボックスを使用すると、ポイント グループの作成と管理が簡素化され、説明の追加、ポイントの選択、および効率的な編成のためのフィルタ ボックスの使用が簡単になります。

TINサーフェス管理ダイアログBricsCAD

BricsCAD V24.2ユーザーに、TINサーフェスを操作するための新しいダイアログを追加しました。 これらは、標高の調整、外縁の管理、ブレーキ ラインの追加、TIN サーフェス内のターゲット ポイントの削除などのタスクに役立つ編集機能を提供します。 これらの機能強化は、エラーを減らし、やり直しをなくすことを目的としており、成果物までの時間を短縮する直感的なツールを提供します。

TINサーフェスBricsCAD外縁の除去

BricsCAD® V24.2は、GISデータ管理とTINサーフェスワークフローを最適化するように設計された、土木技師や測量士向けのより優れたツールを提供します。 BricsCAD® V24.2は、ジオデータベースからGISデータをインポートするための高度なサポート、改善されたデータ操作ツール、およびTINサーフェスとポイントを管理するためのユーザーフレンドリーなインターフェイスにより、ワークフローを強化し、データをより正確で包括的でユーザーフレンドリーにします。

ブレイクアウトセッションをご覧ください

BricsysのYouTubeチャンネルで ブレイクアウトセッション を見て、これらの機能強化の動作を確認してください。

BricsCAD® V24.2 についてもっと知りたいですか?

BricsCAD V24で他に何ができるか知りたい場合は、 YouTubeチャンネル をチェックするか、 Bricsysブログ の残りの部分を覗いて詳細を確認してください。

BricsCAD® V24.2 の 3D を使用してみてアイデアや提案がありますか?

ファンタスティック!BricsCAD® の感想をぜひお聞かせください。- 良いも悪いも関係なく、すべてのフィードバックを歓迎します。BricsCADに関するご意見をお聞かせいただくには、サポートリクエスト をお送りいただくのが一番です。

今日から BricsCAD® を始めよう

BricsCADを購入するか、今すぐ30日間の無料トライアルをダウンロードして、 BricsCAD を使用して図面完成を時短する方法を見つけてください。

2024年3月19日 2 分

BricsCAD新機能紹介

BricsCAD® V24.2には、2D製図、3Dモデリング、土木、測量、BIM、および機械ワークフローの新機能と拡張機能がぎっしり詰まっています。 このリリースでは、Bricsysチームは、成果物までの時間を短縮し、使い慣れたCADエクスペリエンスを提供するのに役立ついくつかの新機能と改善点を含めました。 それでは、BricsCAD V24.2の新機能を詳しく見ていきましょう!

2024年3月25日 1 分

BricsCAD® LiteおよびPro V24.2の新機能

最新のアップデートでは、BricsCAD® V24.2は、2D図面の作成を向上させるための多くの新機能と拡張機能をもたらします。 より直感的なユーザーエクスペリエンスを導入し、パフォーマンスと安定性を向上させ、生産性をさらに向上させる新機能と拡張機能を追加しました。 このリリースでは、2D製図および設計プロジェクトが円滑に進行するために必要な精度と多機能性を実現するワークフローが提供されます。

ソーシャルメディアでフォローする