120年以上の経験を持つSTRABAG SEは、オーストリアを代表する建築建設・エンジニアリング企業です。STRABAG SEのスタッフユニットであるCentral Technical Divisionは、コンストラクション・マネジメントと建築物理学における革新的なソリューションを提供することで、建設プロセス全体を通してオペレーション部門をサポートしています。

Team Product Conception and Management CADは、DWG図面を扱うSTRABAGグループのすべてのユーザーをサポートします。同社は、信頼できるCADソフトウェアとしてBricsCADを選択し、現在では150以上のネットワークライセンスを保有しています。

「BricsCAD は、.dwg 図面のビューアとして、.dwg を採用して印刷するために、そして新しい 2D 図面を作成するために、さまざまな方法で使用しています。BricsCADは良い製品であり、CAD図面を扱う多くのユーザーに適しています。特に海外のユーザーにとっては、BricsCADの多言語対応がメリットになります」 製品構想・管理担当グループマネージャーのJan Marcinski氏はこう説明しています。

BricsCADの導入
STRABAG SE社は、BricsCADへの切り替えを決めた理由として、他のCADソフトと比較してコスト効率が高いことを挙げています。BricsCADを採用することで、ネイティブな.dwgでの作業が可能になりました。と同時に、ライセンスを完全に所有することもできる。

同社はBricsCADを徹底的にテストした後、国内外のすべてのユーザーに提供しました。 「ユーザーにBricsCADの紹介をして、他のソフトを使いながらBricsCADを使うという選択肢を与えました。現在では、ユーザーからCADソフトを聞かれたらBricsCADを勧めています」 マーシンスキー氏はこう説明する。

CADチームは、ソフトウェア市場を注意深く見ています。定期的な新製品の導入、現在インストールされているソフトウェアのアップデートの準備、古くなったソフトウェアの交換などを行います。

「私たちにとって、ソフトウェアへの変更はすべてプロの手で実施しなければならないプロジェクトです。テストの後、製品に関するすべての情報をユーザーに提供しています」 ダニエラ・マツケのコメントです。

サポートリクエスト
STRABAG SEは、Bricsysのオンラインヘルプセンターとサポートデスクを活用しています。このヘルプセンターには、BricsCADに関する記事やチュートリアルが掲載されており、ユーザーは質問を提出したり、問題を報告したり、Bricsysコミュニティに貢献することができます。

「ユーザーはBricsCADに満足していますが、時折サポートリクエストがあります」とMatschke氏。 "これらのケースのほとんどは、プログラムを使用する上での実用的な問題を扱ったものか、他のプログラムから図面をインポートしたことに起因するものです(インターフェイスの問題)。一般的に、Bricsysのサービスとサポートは非常に信頼性が高く、プロフェッショナルです。私たちは継続してサポートを受けており、サポートチケットは数日以内に回答されています。"

お客様事例をダウンロード
  • 業界: 建設
  • 企業/会社名: STRABAG SE
  • 本社: オーストリア

STRABAG SE

Bricsysについて

Hexagon傘下のBricsysは、コンピュータ支援設計製品のBricsCAD® ファミリとBricsys 24 / 7プロジェクトコラボレーションプラットフォームを作成するグローバルテクノロジー企業です。

    blog-facebook-iconblog-twitter-iconblog-instagram-iconblog-youtube-iconblog-linkedin-icon

© 2022 Bricsys NV. All rights reserved.

Part of hexagon