BricsCAD (Windows) リリース BricsCAD (Windows) リリース
Version 18.2.082018/04/18

新規

改良

修正

アプリケーション

  • BRX連続的なリアクター通知中に通知オブジェクトをオープンできなかった acdbOpenObject()と派生関数を修正しました。
    SR78414
  • LISP読み込み中に問題を警告する新しいダイアログが表示されるようになりました。
    SR80381SR80386
  • BRXOdDbMPolygon メソッドのパフォーマンスを改善しました。 OdDbMPolygonImpl::subWorldDraw(), OdDbMPolygonImpl::transformToOcs(), invertLoop(), OdDbMPolygon::isPointInsideMPolygon()
    SR79333
  • BRXいずれかの点が非常に大きな座標を持つ円と線分/放射線の intersectWith()を修正しました。
    SR77637
  • BRX文字図形データのテキストの高さ(DXFコード40)がゼロに設定されている場合、acedTextBox()が例外をスローする問題を修正しました。
    SR79302
  • BRX/LISPsds_entmod()属性を修正しました。
    SR74471
  • BRXレイアウトのコピー操作で、XDataのオブジェクト参照を調整できませんでした。
    SR79838
  • BRXAcEdSSGetFilter2::ssgetRolloverFilter()が、ターゲット図形ではなくグループ内のすべての図形に対して実行される問題を修正しました。
    SR79516
  • COMIAcadDocument.Close(): にて、最後の図面を閉じるときにクラッシュが発生する問題修正しました。(V18.1.09のSR78740から再発)
  • COM不完全なエラー処理が修正されました。
    SR79854
  • CUIカスタマイズされたCUIを読み込む際の致命的なエラーを防止しました。
    SR79916
  • CUIカスタマイズダイアログのサブメニュー項目にコマンドをドラッグ&ドロップすると、例外が発生していました。
    SR80163
  • CUIX0サイズのアイコン/ビットマップ定義を含むcuixメニューファイルをロードすると、エラーメッセージが表示される問題を修正しました。
    SR79341
  • DIESELシステム変数の書式と単位が、他のCADプラットフォームと互換性を持つようになりました。
    SR78798
  • LISPスタートアップと図面毎のタイミングが修正されました。 - "AutoLoad" 宣言LispファイルはMenuLisp*.mnlファイルの後に読み込まれ、動作の互換性が向上しました。
    SR79658
  • LISPacet-ss-drag-moveへの(str_remove)、(str_pos_set)、(str_pos)のサポートが追加されました(ExpressツールAPI)。
    SR79574
  • LISPDEFUN/LABDA関数がローカルのLispシンボルに(再)割り当てられ、そのLispシンボルが関数として呼び出されたとき、前の関数の割り当てが正しく削除されない為、後で複数の代入が目的の関数を呼び出すことができない問題を修正しました。
    SR79699
  • LISP(initget ...)プリセットで使用する、(entsel)、(nentsel)、(nentselp)の互換性が改善されました。キーワードstringに2つのスペースが含まれる場合、空の入力が結果としてレポートされます。
    SR72427
  • LISP/BRX起動タイミングの問題により、(command) / acedCommand()シーケンスが、起動後まで遅延することがある問題を修正しました。
    SR77042SR77533
  • LISP/SDS/BRX/COM(entnext) / sds_entnext / acdbEntNext() は、消去された図形を返す可能性がありました。
    SR79855
  • LISP(vla-insertblock) 関数: 指定されたブロックが存在しないときエラーメッセージが表示されませんでした。
    SR79853
  • LISPV18で再発していた (load)関数の問題を修正しました。
    SR79957
  • LISPDEScoder.exeの問題を修正しました。
    SR80085SR80088
  • LISPガベージコレクション中にクラッシュすることがあった問題を修正しました。
    SR79268
  • LISP指数表記で倍精度値を読み取っていた問題を修正しました。
    SR79892SR79971
  • .NETGETSTARTEDおよびSTARTUPダイアログに関連する起動時の問題を修正しました。
    SR79286
  • .NET同じタブの複数のコンボコントロールの選択インデックスが、常に最初のコントロールの選択インデックスを指していた問題を修正しました。
    SR79968
  • .NETCommandEndedイベントハンドラを追加すると、SAVEASコマンドで指定されたファイルのバージョンとタイプが無視されることがあった問題を修正しました。
    SR79764
  • VPLAYERCMDECHO=0のLISPまたはBRXコードからVPLAYERを実行したときのコマンドライン出力が修正されました。
    SR79540